【釜戸川に潜むカワアナゴを求めて!】






【釜戸川に潜むカワアナゴを求めて!】

カワアナゴ…

茨城県那珂川が北限と言われていた魚が、近年この福島県南部を流れる藤原川水系・釜戸川で生息、越冬している事が確認された。

震災による影響で、常磐興産(ハワイアンズの会社)の敷地から温泉が溢れだし、その温泉を流しているのがこの釜戸川である。

結果、川の水温は上がり、カワアナゴが越冬できる環境が整った事で、カワアナゴの北限がこの釜戸川になったのだ。

釜戸川といえば、私の元、ホームリバー!

・・・が、しかし、このカワアナゴがなかなかお目にかかれない。

そんなわけで、たびたび釜戸川に通ってはカワアナゴを狙っているのです。

さて、今回は急遽招集に成功した相棒「しがけん」とコンビでの釣行です!

DSCN8712.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSCN8714.jpg

しがけん「マチャさん釜戸川好きですね~(笑)」

マチャ「このシーズンはフィールドが限られるからしかたないんだよ。海はやったし、次は川でしょ。」

そんなやり取りが現場で行われ、ワイワイと準備を済ませる。

DSCN8732.jpg

仕掛けはこんな感じね。

ウナギタックル 一般.png

餌は青イソメ!

さて、今日こそカワアナゴを釣ってやろう!

保険でウナギ!

さあ行って来い!

DSCN8723.jpg

しばし休憩タイム。

二人が二人ともお互いを想い行動した結果、よく有る事が起こる。

それがこれ・・・

テル坊.png

こんなに飲めません(笑)

本来私がやる事も、男気が急上昇中のしがけんは、最近「男気」を磨いている為、なかなか紳士的な振る舞いができるようになってきている事を私は非常に喜んでいるのだが、別に私に気を配らなくてもよいのだぞ?っと言ってみる(笑)

しかし、ま~良い男になってきている!


今日は風もなく、非常に素晴らしい気候で、水面もパシャパシャと何かが跳ねていて、なんだか生命感もあり、楽しい感じだ!

・・・私だけが楽しんでいるのだが。


そんなこんな、しがけんと話していると「チャリリリ」



おぉ!?


私の竿に魚信が!

幸先が良い!


鈴が鳴ったじゃないか!


やるか・・・

ここは取り逃せない!

行くぜ・・・

奥義!聞きアワセ!!!

奥義・聞きアワセ!.png

グ――――――・・・ガクン!

お・・・いるな・・・

グ―――――――――・・・

・・・?

もう一度ガクンと抵抗したタイミングにアワセる・・・

グ―――――・・・ガクン!おりゃああああああ!!!!


グググググググウ!


完璧!


これはもう褒めてもらえる最高のアワセだった!

そして、上がってきたシルエットを見てざわっとした!

にょろにょろ系じゃない!

マハゼでもない!

結構良いサイズ!

このシルエット!

もしや????カワアナゴか!?!?!?!?!?


マチャ「しがけん君!ライト!照らして~!!!カワアナゴかもしれない!!!」
しがけん「マジっすか!!?」

そして、照らされた魚を見て愕然とした。


しがけん「マチャさん・・・これやっちまったな~(笑)」
マチャ「・・・ぐ。」





その正体は・・・








・・・ウグイ。

マチャ ウグイキャラ.jpg


おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおい!

ホワーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーイ!?


ブッコミ釣りで青イソメだぞ!!!

なんでこの流れでお前なんだよ!!!

空気を読まな過ぎるだろう!

あの一瞬の感動を返せよ!

いいですか?

私は別にウグイが嫌いじゃないよ!?

いや、実はむしろ好きだよ!!

川にルアー投げれば釣れてくれるし、結構引くからちょっと川に立つだけで釣りをした気分にさせてくれるお手軽な感じと、その大衆感に癒されたりもするよ!
ヒラメやらウナギやらのエサにも重宝するしさ、はっきり言って超都合の良い魚だよ!
ああ好きだよ!
俺はお前が大好きなんだよ!


だけどな!その空気の読めない感じだけが大嫌いなんだよ!


湖の底30mで重さ30gのジグにヒットするなよ!
周りがスモールやらスチール釣ってるなか、俺にだけ掛かるなよ!
海でサビキ釣りしてるのになぜお前がいるんだよ!
お前はいつだってそうだ・・・


俺の心を弄ぶかのように、ここぞとばかり良い感じの時に掛かりやがって…


・・・今年もウグイキャラ継続中である。

DSCN8708.jpg

しがけん「ウグイに奥義なんて使っちゃって・・・プププッ!ミスターもガッカリですよ(笑)」

マチャ「ぐ・・・頼む・・・ミスターにこの事だけは・・・」


弱みを握られた私は気を取り直して?釣りを続行。


その後、私の竿に魚信が続き。


マハゼ。

DSCN8718.jpg

さらに、少し大きい魚信もちゃんと拾い3/3成功!

その魚も・・・

マハゼ!

釜戸川 1月 マハゼ.png

ちょっとデカいからカワアナゴを期待したのにな・・・



それから数十分。


私達の竿は至って静かで凛としている。

・・・いや、動けよ。



私達はいつものごとく男気論を繰り広げる。

釣り談義?

しないよ?

割合的にはほんの少しは、今後の計画くらいは話すけどね?

しかし、徐々に夜風が冷たくなってくる。

しがけんのエリア以外での体力は非常にモロイ(笑)
わかりやすいとはこの事である。

せめてアタリでも乱発しているのなら、この状況も楽しめるのだろうが、今は魚信は・・・ない。


・・・が、ついにここにきて魚信!


しがけんのロッドだ!

DSCN8724.jpg

なかなかの引き!

慎重に待って、しがけんが動く!

奥義!聞きアワセ!

kikiawases.png
(・・・奥義を習得してましたっけ?(笑))


すると・・・

しがけん「あ、根に入られた!」
マチャ「なに!つまりウナギだな!頑張って!」

グ――――――ンと煽ると、・・・・

ズズズズ!


しがけん「っしゃ抜けた~!!!」

水面をパシャパシャさせながら引き寄せた物をみて驚愕した。


マチャ「ププッ・・・これやっちまったな(笑)」
しがけん「ぐ・・・。」



その正体とは・・・









・・・木。

sigaken.png

ええええええええええええええええ!?!?!?!?

さっきの良い感じのアタリと引きはいったいなんだったのよ(笑)

DSCN8730.jpg

めっちゃ木にハリ刺さってる(笑)

DSCN8731.jpg

木って青イソメ食うんだね(笑)


マチャ「木に奥義なんて使っちゃってさ(笑)」

しがけん「マチャさん・・・マジ言わないで・・・」

マチャ「・・・。痛み分け・・・て事でな・・・」



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

正月休み明け、頬を撫でる風がひんやりと冷たい1月の夜。
のほほんとゆるく、相も変わらぬ釣りバカ二人の夜の話。
カワアナゴが私達の前に正体を見せる日は来るのだろうか・・・


2017.01.04
場所 :福島県いわき市 釜戸川
時間 :17:30~19:00
天気 :晴れ
風  :微
仕掛け:中通しブッコミ
    天秤仕掛け
餌  :青イソメ
釣果 :マハゼ2匹 ウグイ1匹

【関連】