【アメフラシ・・・だと? 他人とは思えんな。よし食おう。-前篇-】







【アメフラシ・・・だと? 他人とは思えんな。よし食おう。-前篇-】

マチャ「ミスター、東北の冬って最悪ですね。東北地方の良いところって、鱒系が南に比べて少しばっかり豊富ってくらいですか?でも、冬は禁漁じゃないですか?じゃあいったい東北の冬って何が魅力なんですか?何を釣れば良いのですか・・・得意のカレイですか?アイナメですか?いいですか?そういった一般的な魚じゃなくて、私はもう少し話題性のある魚が欲しいのですよ!」

ミスター「俺を怒ってもしかたないじゃない・・・(-_-;) それなら「釣り」じゃないけど、面白い生物を獲りに行こうか! アメフラシとか!・・・ライバル?(笑)」

マチャ「アメフラシ・・・盲点でしたね。もはや他人とは思えませんな!・・・ってちょっと!・・・でも・・・やりますか。(笑)」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSC_0949.jpg

・・・さっぶい!

この2月の寒空の中、東北という地方で2人、防波堤に朝も早くからやってきた・・・


私達が何をしていのか・・・というと、アメフラシという生物を探しに来たのです!


???


アメフラシ・・・なんとも親近感を覚える名前である一方で、メラメラとなぜか湧き上がる対抗意識(笑)



何がアメフラシだ!そんなの、ただの名前だろ? 俺は特性が「あめふらし」・・・だぜ?
・・・言ってて悲しくなります。



だいたい何がアメフラシだ!もうこの際どっちが最強のアメフラシか決めようじゃないか!



そんなわけで、アメフラシ・・・見つけたら食う!という一方的な鬼ごっこが始まったわけです。


・・・とりわけ私が「鬼」です。



てかね・・・そもそもアメフラシって何よ?



ミスター曰く、「ウミウシになれなかった「貝」」と一言。




え・・・そもそも進化の過程が「貝」→「アメフラシ」→「ウミウシ」なの?

・・・そもそも貝なのか・・・


そして、名前の由来・・・アメフラシは刺激すると紫の液体を出すが、それが海中に広まると、雨雲が出てきたように思わせる事から「アメフラシ」という名前が付いたそう・・・


ププププ~!結局アメフラシなんて、ウミウシにもなれず、雄と雌の区別もなく、雨さえも降らせることが出来ないTHEハンパな生き物じゃないか!(笑) うわっ!ダッセェ!(笑)男気丸出しの私には考えられませんな!

私は、なんでこんな奴と張り合っていたんだろう(笑)
一瞬でも対抗意識を燃やした自分がはずかしい(笑)



さっさと見つけて食ってやるぜ(笑)



なにやらミスターの情報では、先日近場の磯にたくさんいたというではないか!それならば、この鬼ごっこは早々に終局を迎え、一瞬で勝負にけりがつく・・・そう思っていた・・・


DSC_0952.jpg


・・・。


・・・。


・・・。


何処にいるんだ・・・


先日の雨で、海が濁っていて、波が高い上に、風が吹いていて水面が波立って海中が見えない!

これじゃ磯になんてはいれないし、防波堤から見える個体を獲るしかない・・・と結論がでて、防波堤にきたのに・・・しかし・・・こんなの・・・見つけられないよ・・・


マチャ「ミスター?数日前・・・いっぱいいたんだよね?・・・ねぇ?」
ミスター「ギクッ・・・」
アメフラシ いない.png


・・・。これ以上先輩をいびるのはやめよう(笑)すべてを悟った私(笑)


その後、永遠と続く鬼ごっこ・・・いや、かくれんぼ。



吹き付ける冷たい潮風と飛沫が私の心を錆びさせる・・・

マチャ 悟.png

それでも防波堤をさがしまくる二人・・・

アメフラシ いない 2.png

アメフラシ いない 3.png

すると、ついにそれらしきものを発見!



ああああああああああああああああああああああああああ!


アメフラシだ~!!!!!

DSC_0988.jpg

これ!

これがアメフラシです!


発見!ついに見つけたぞアメフラシ!


しかし、私が「アメフラシみぃ~っけ!」・・・と言った所で、アメフラシがのこのこと私の手元に「ちぇ・・・見つかっちまったか・・・」と、のこのこ来るわけではないので、なんとか獲らねばならない。

はやり、そういう意味では「カクレンボ」ではなく「鬼ごっこ」だったのだな。


さて、この捕獲に使う道具…


何も釣りチームなんだから、イカリ針で引っかければ良いじゃん!って思ったりしますよね?

・・・でも、イカリ針での引っ掛け・・・漁業権的にどうよ? 魚ならアウトよね?
・・・でも、このアメフラシ・・・微妙。


微妙な事・・・ルールの遵守が我々のルールだ!引っ掛けはやめよう!でも、どうやってとろう…

そんなこんな悩んでると、ミスター秘密兵器を出してきた!


これでいこう!

ミスター タモ網.png

うん!それでいこう(笑)・・・これしかない(笑)


そんなわけで、捕獲開始!

DSC_0954.jpg

すると、底にへばりついていたアメフラシ・・・程なくして・・・・

DSC_0982.jpg

獲れた~!!!!

DSC_0955.jpg

鬼ごっこ俺の勝ち~!!!!(笑)

テル坊 あめふらし.png

もう有頂天(笑)


お前がアメフラシだな!・・・この勝負!俺の勝ちだ!(なにが?)


・・・しかし、ここでアメフラシの逆襲にあう・・・


あぁ・・・・なんじゃこりゃ~!!!!

DSC_0998.jpg

アメフラシの紫の汁が手に・・・

アメフラシ 紫の汁.png

この汁・・・磯臭い・・・そして落ちない…


くそぉ・・・やりやがったな~・・・いい加減負けを認めろ!(なにが?
(笑))


とはいえ、一匹を捕獲したことには変わらない!



が・・・しかし、1匹では足りなかろう…

DSC_0970.jpg

思いのほか数が揃わないこの現状に焦りを覚える・・・


せめて10匹くらいは欲しいのだが…


二人の捜索は続く。

ミスター アメフラシ 確保!.png

1匹・・・また一匹と数を重ねていく…

ミスター アメフラシ 捕獲成功.png

地味だ・・・なんて地味な「カクレンボ」いや、「鬼ごっこ」

マチャ アメフラシ 捕獲成功.png


しかし、気が付けばその数も7匹!

DSC_1009.jpg


防波堤から見えるアメフラシは全て捕まえた!

本当は10匹以上ほしかったのだが、しかたない!


・・・さて、この捕まえたアメフラシ・・・


・・・もともとは「貝」なんだよね?


・・・ちょっと見方をかえてみようじゃない!

ウミウシ・・・てか、ナメクジみたいな生き物だと思っていたこのアメフラシも・・・「貝だよ!」って言われたら・・・なんか美味しそうに見えてこないかい?

DSC_0968.jpg

・・・見えるだろ?いいや!見えるに違いない!


見えない?いや!見える! 

よく見てごらんよ! それでも見えないなら、心の目を使って見てごらんよ!

・・・美味しそうだろ。


そんなわけで、前述したが、われわれはこのアメフラシを調理して、食べます!

このナメク・・・アメフラシの味はいかに!

それは後編の「食レポ」で♪
http://turikichimacha2.seesaa.net/article/446987186.html