【那珂川水系 木ノ俣川の渓流釣り】






【那珂川水系 木ノ俣川の渓流釣り】

・・・もう待てない!

渓流解禁まであと一か月。(いわき市は4/1~)
それまでは気温も低いし、海釣りも釣れる釣れないの前に風がひどくて心をへし折ってくる。
・・・今年は渓流も力を入れようと思ってるし…

あ、わかった。

三月解禁の川に行こう♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・おぉい・・・雪残ってるじゃん・・・

DSC_1328.jpg

車で走らせること約二時間、私が遊びに来たのは栃木県と福島県の県境…ぽい場所より栃木より…

今回お世話になろうと思うのは、那珂川!

3月解禁なんだね~!うらやましいね!

そんなこんな、解禁後初の土日って事で那珂川水系に遊びに来たわけです!

今回入渓したのは、木ノ俣川。

DSC_1315.jpg

お魚放流している様ですね♪

あちらこちらにお魚が見えます!
・・・管釣りの様でもあります(笑)

DSC_1321.jpg

そんなわけで、情報少ない状態でしたので、とりあえずこの川で遊ぶことに!


那珂川水系様・・・今年からどうぞよろしくお願いします。(一礼)

マチャ 那珂川 釣り.png

さてさて、お魚が見えるポイントをついつい選んでしまう渓流素人の私ですが、身を隠しながらポイントへ。


そして、迷うことなく菅スプーンをセットする。
・・・嘘だ。
迷ったのだ。
・・・何で?
・・・色(笑)

・・・真鍮を使うべきなのか・・・
・・・はたまたここは、この時だけはコバルトか・・・
・・・いや、私のラッキーカラーは赤金だが・・・

・・・どうでも良いと思えるこの悩みは案外私には大事なこだわりだったりする。


そして、とりあえず真鍮!


繁みに身を隠しているため、キャストが困難な場所であったが、私最近ちょろっとだけフリップキャストがすこーし出来るようになりましてね♪ 左右、頭上に木や弦等があっても、正面さえ空いていれば全然OKになったのですよ♪

数か月前ならエントリーさえ出来なかっただろうな… と、思える場所からもエントリーさせる事はとりあえず出来た!


あとは、釣る!


・・・が、巻いてもお魚さん達・・・無視(笑)



それはそれは見事な無視!

そのクセ、水面に流れてくる虫等は食う。


・・・こうなると厳しいんだよな。


・・・が、せっかくここまで来たのだ!

・・・一匹で良いから釣りたい。


が、川のお魚達が無視する上に、上流にも下流にも人が多くて移動できねぇ…

この管釣りみたいになった場所でなんとか釣るしかないか・・・


そして、試行錯誤が始まった。


まず、カラーチェンジ。

・・・コバルト!頼んだ!

・・・しかし、無反応。・・・コバルトで釣りたかった。


・・・頼む!赤金!

菅スプーン 赤金1.8g 那須 木の俣川 マチャ 釣り 渓流 ルアー スプーン.jpg

すると、魚が一瞬向いた!


・・・やはりこのカラーで行こう…


しかし、巻きでは無理だ。


プールで遊んでる魚は見切りを付け、岩陰に潜んでいる魚を探すことに…


大きな岩の下に出来たポケットに潜んでいる魚や、ストラクチャーに身を隠している魚を探し当てる釣りに…


・・・岩をさぐる・・・

DSC_1304.jpg

無数にあるようだが、案外目ぼしい岩は少ないので、そんなに手間はかからなかった。


そして、岩影の魚がいそうな場所に落としては、しゃくる・・・


すると・・・サッと魚影が!


やっぱり身を隠していて獲物待ってるような魚なら反応する事を確認!

こんな場所に落としてしゃくり続ける。

落とす場所.png

魚がじゃれているのが見えるが・・・なかなか食わない。

2.png

食うの下手だな~・・・と思いつつ、シェイクに切り替えチョンチョンし続けると・・・グググ!


やっと食った~♪


上がってきたのは、イワナ!

那須 木ノ俣川 那珂川水系 マチャ 釣り イワナ.png

サイズこそ大きくなかったが、ようやく釣り上げた一匹目!

木ノ俣川 イワナ 釣り マチャ.png

ありがたい!


綺麗だ~♪ 那珂川水系、木の俣川のイワナに会えました♪



その後、岩の下の魚探しは続き、枝を支点にしてシェイク…

木の俣川 釣り イワナ.png

そして、ゴン!

無題.png

・・・釣れるんだけどさ。

・・・なんかバス釣りしてるみたい。


巻きで釣りたいな~…


そして、ヤマメ釣りたいな~…


なので、穴釣りにも似た…ストラクチャー打ちは中断し、スレたヤマメ狙い(笑)
無理やりスイッチ入れてやるよ!・・・と意気込んだ。


ただ巻いてダメなら… ストップ&ゴー・・・
・・・ずる引き。
シェイク・・・
表層巻き・・・
ボトムバンプ・・・すると、ボトムバンプで少し魚がチェイスしてきた!
お?

行ける?(笑)

繰り返していると、少しやる気になってきたヤマメを発見!
しかし、食いそびれた感じがあったので、再びキャストし少し巻くと、追ってきた♪
これ、巻きで釣れると一瞬で判断!
後ろにピタッとついた状態でチェイスしてる!

ここでやるべき事を私は知っている。

選択肢①巻きを止める。
選択肢②速く巻く。
選択肢②遅く巻く。

答え②

私が尊敬する渓流釣りのプロガイドであり、菅スプーンのオーナー「菅野利一先生」に去年、セミナーで教わった事がこの一瞬で完全に甦った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

菅野さん「魚がスプーンの後ろをついてきた。君ならどうする?」
マチャ「止める・・・と聞いた事があります。」
菅野さん「だから釣れない。いいかい? このスプーンは川では生物の様に見せたいわけだよね? 生物が今、自分が食われようとしているのに逃げないのかい?」
マチャ「あ・・・」
菅野さん「一生懸命逃げるだろ? それを演出してあげなさい!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・覚えてますよ。心に沁みた言葉なんだから。


逃がす!


逃げろ!逃げろ!逃げろ逃げろ逃げろ!


食われた~!!!! ガガガガ!!!!

やった~…

…もうこの感情を文章にすると支離滅裂・・・めちゃくちゃだね。(笑)


そして、キャッチ!

那須 釣り 木の俣川 那珂川 マチャ ヤマメ 渓流釣り.png

良いサイズ!25㎝の良型ヤマメいただきました!

木の俣川 ヤマメ 菅スプーン 釣り 渓流釣り.png

私は、その後この魚を見て、本当は食べたいと思っていた。
近くを見れはフキノトウもあって、春を感じる事ができる贅沢な食事をイメージした。

DSC_1327.jpg

・・・しかし、また釣りにきたいな・・・と思うと、その時に魚がいないと楽しくないしな…と思い、魚を逃がした。


きっと、誰かに釣られてしまうだろうけれど、それはそれでしかたがないし、私がそう思ってしたことだと納得している。
…ヤマメの塩焼きが大好きな私だが、去年も結局逃がしてばかりで食べれなかった…
…こんなことばかり考えてしまって…今年は食べれるのだろうか。


その後、ボトムバンプでもスイッチの入りきる魚がおらず、再びストラクチャー狙いの釣りに戻るのだが、二匹掛けバラシで終了(笑)


なんとなく満足し、移動もできないので終了となりました!


心洗われる素敵な景色と、綺麗な魚に遊んでもらい、素晴らしい休日となりました!
また那珂川水系さん・・・お世話になります!

DSC_1316.jpg

いわきの夏井川、鮫川も四月から解禁ですね!
今年も菅スプーンセミナーがあるでしょうし、私はかならず参加する予定なので、皆さんも今年渓流に力入れて見てはいかがでしょう!
すばらしい景色の中で、綺麗な魚に出逢えた感動は大人になった今でも、子供にもどったようなワクワクを与えてくれることでしょう。

【教訓】
渓流釣りに撮影用の三脚の持ち運びは…非常に苦労を強いられる事がわかりました…

DSC_1317.jpg

2017.03.05
場所 :那珂川水系 木ノ俣川
天気 :晴れ
時間 :11:00~13:00(実釣)
風  :なし
ロッド:パームスエゲリア ERSS-59UL(命名:美優雨(みうさめ))
リール:シマノ サハラ
ライン:サンライン ベーシック フロロ2lb.
ルアー:菅スプーン 1.8g赤金
釣果 :岩魚2匹 ヤマメ1匹

【関連】
菅スプーンセミナーへの参加
http://turikitimatya.seesaa.net/article/437963749.html
P1000500.JPG
【左:菅野利一先生】

今回も使用した「菅スプーン」についてはこちらで購入できます!
http://store.shopping.yahoo.co.jp/kan-spoon/

私のおススメ♪
菅スプーン 1.8g 22枚セット
kan-spoon_2218.jpg