【菅スプーンのオーナー「菅野さん」に渓流釣りを教わってきた!】






【菅スプーンのオーナー「菅野さん」に渓流釣りを教わってきた!】


ヨッシィ「代表・・・あの・・・相談ですが・・・俺のカメラ使ってください。」
マチャ「・・・あ、ありがとう。」

ヨッシィから脅迫まがいのメールが来たのは2週間程前だったかと思う。
このメッセージには、「マチャさん・・・いつまで休んでるの?シーズン始まったよね?いい加減動画撮らないとさ・・・俺のやる事がさ・・・わかってるよね?カメラが無いせいになんてさせませんからね!」・・・という意味が込められている(たぶん(笑))

と、いう事で、尻を叩かれ重い腰をあげる(笑)

ヨッシィが来る日をミスターに報告すると、なんと!
菅スプーンのオーナーである菅野さんにお願いして、一緒に渓流釣りに誘ってくれると!

マジか!?!?!??

そんな事できるの!?!?!?

あの伝説の「菅野さん」ですよ!?!??!

そうか・・・実はミスターは、菅野さんの助手的な存在でもあるので、それが可能なわけなのだ。

そんなわけで、アポをとってもらい、すんなりOK!

楽しみすぎる釣行になったよ!ヨッシィ・・・マジサンキュ♡

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


撮影当日

現地にて合流!

菅野さん「おはよ~!」
菅野利一先生 菅スプーン オーナー 伝説.png

みんな「おはようございます!!!」

マチャ「ヨッシィおはよ~♪」
ヨッシィ1.jpg
ヨッシィ「おはようございます!」

朝の5時半に集合!

早速、夏井川水系の支流にて釣りを開始するのだが、なんて名誉なことなんでしょう!
あの菅野さんと直接釣りができて、直接釣りを教えてもらえるとうのですよ!

毎年、菅スプーンセミナーに参加しようと心に決めていたのに、今年のセミナーは、4月23日らしいじゃないですか!

その日は私はいわきにいないのです・・・

物凄く落胆した私に舞い降りた軌跡!


ヨッシィとミスターには超感謝である!


そんなわけで、菅スプーンを使っての渓流釣り!を開始!


さっそく入渓。
ロッドを組まずに撮影するヨッシィ。

DSC_1810.jpg
この役割を全うする姿勢・・・チームへ協力しようとしてくれる、この献身的な姿勢。
率先して自分が大変な事を買ってでる気配りの出来る良い男だ・・・
君を舞台裏なんかにさせておかないからな!

そんな事を朝イチから考え、ヨッシィ可愛いな~とシミジミ感じているさなか・・・川の様子をミスターと菅野さんが少しばかり調べ始める。

DSC_1818.jpg

すると、ミスターが幸先よくヒット!
ミスター ヤマメ.png

しかし、ミスターも菅野さんも、あまり良くない表情。
気温が下がって、魚の活性が・・・さらには、たくさん人が入ったであろう、足跡・・・


しかし、少しずつ丁寧にポイントを探してるうちに、良いポイントであろう場所に。


菅野さん「ここなら、どこに魚がいる?」
マチャ「え・・と、あとの流れ込みの所ですか?」
菅野さん「そうだね! じゃあそこのもう少し右側にある・・・」

と、ポイントを教えてもらい、そこに投げる・・・
ちなみにこの時になげたのは急遽ミスターに借りた、2.3gシルバーだった。

DSC_1822.jpg

すると・・・


ガッ!パシャッ!


あ!バレタ!!!


・・・ぐ・・・

菅野さん「ほらいたでしょ?」
マチャ「本当ですね!いや~くやしいです!」

菅野さん「次はここに・・・」
マチャ「やってみます!」


そして・・・

ガッ!パシャ!!!


ああああああああああああああああああああ!またバレタ!


さらに・・・


パシャ!


おおおおおおおおおおおおおおおおおおい!!!!

なんじゃこりゃ~!!!

マチャ バラシ多発.png

菅野さん「いるって言ったじゃない!(笑)」
マチャ「いや、そうなんですけど・・・あ!!!!ははぁん・・・わかりましたよ菅野さん!(笑)
名探偵マチャは謎を解きました!すべてなぞは解決です(笑)
犯人はこの菅スプーン!!!!!・・・に、ついているフック!!!ほら!良く見ると錆びている!つまりこれが原因!
なので・・・このフックを錆びさせるような場所で使ったにもかかわらず、その手入れを怠ったミスターがこの現象の黒幕という事ですね!!??!? 我ながら久々にキレッキレの推理でビックリしてます! ミスター!?ダメでしょう!? 菅スプーンが釣れるからって、海とかで使うのはしかたありません!しかし、水洗いはちゃんとしないと~(笑)」


菅野さん「フックのせいじゃない。」
ハリのせいでもない.png

マチャ「ぐ・・・言い訳くらいさせてくださいよ(涙)」


・・・が、しかしその後も続くバラシ・・・


・・・来た!!!

ヒット1.png

・・・が、バラシ・・・

マチャ バラシ。.png

ネイティブヤマメめ・・・物凄い運動能力だ・・・
俺が釣ってきた放流魚とは全然違う・・・こんなにも同じ魚で違うものなのか・・・



すると、ついにこの時が・・・

流れ込みから、菅スプーンを追ってニョロニョロともう突進してくる魚影!
そのそして・・・

ガッとリールが止まった瞬間にコンとアワセが決まり・・・

遂に・・・
ヒット2.png


ゲット!

やっと釣れた。.png
いやぁ~ったぁあぁっぁぁっぁああああ!!


5バラシの末にようやく1ゲット(笑)


ありがとうございます!

菅野さん「やったね~!釣れたね~!」
DSC_1872.jpg

渓流釣り面白い!!!

uresii.png

その後、ヨッシィも菅野さんに教わる!

ヨッシィ 釣る.png

そして、キャッチ!

DSC_1908.jpg

二人で手が震えるほど感動していました(笑)



そして、私は菅野さんの持っている名竿「菅ロッド」を借りる事に!

菅ロッド.png

おぉ~!!!!!いつか持ちたいと思っていた菅ロッド…


これが、あの菅ロッドなのか~!!!!



そして・・・

DSC_1922.jpg

ガッ!
きた~!!!!


良型のヤマメゲットしました~!!!

渓流釣り 最高.png

なんだよ~!このキャストのしやすさと、フッキングの感じの良さ!
使ってて気持ちが良い!
これが最高峰の渓流竿・・・
凄い・・・


そして、我々がさんざん釣ったあとに、ようやくミスターと菅野さんが釣り始める。

DSC_1842.jpg

つまり・・・もう釣れる魚はすくないのに、徹底してガイドをしてくれた二人が数少ない残りの魚を巡って釣りをしているのだ。なんて素晴らしい様だ…

そして、ミスターがヒット!
ミスター「もらい~♪」
菅野さん「なにぃ~(笑)」

ミスター 菅野さん.png

なんだか凄く素敵な時間であった。

ミスター2.png

そんなこんなと、ただひたすらと感動し続ける貴重な渓流釣り体験・・・


私達は、これから、本流釣りをするべく移動するのだが、それはまた別のお話。

集合写真.png



移動中の車中にて


マチャ「ミスターは、菅野さんとはいつ出逢ったんですか?」
ミスター「10年前だね!」

マチャ「10年前!?!? いいな~!!!!そんな時間釣り教わればそりゃうまくなりますよ~!!! いいな~!!!」
菅野さん「全然良くない!!! おかげで、こいつは俺が欲しい魚みんな釣っちまう!全然良くない!!!」
ミスター「へへへ(笑)」

マチャ「・・・いいなぁ。」


ミスターと菅野さんの出逢いは菅スプーンブログ10年」で。