【あれ、まさか!】







【あれ、まさか!】


最近、「釣り」を楽しんでいる。

厳密にいえば「キャスティング」を楽しんでいる・・・


時間があれば川に立ちこんでフライを振っているため、フィッシングをしておらず、結果ブログを書く事を最近していなかった・・・そして、この日もそのつもりのはずだった。


あの魚に出会うまでは・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2018年も始り、気が付けば一月も半ば・・・

DSC_1699.jpg

心なしか日が長くなってきた様にも感じられるこの季節は、心新たに何か始めるにはもってこいだが、その意気込みを簡単にへし折る寒さとの葛藤を抱く日々だ。


そんな寒さがピークの今、私はある場所へと足を運んだ。


人間も寒い時に温かい場所に集まる様に、魚だって同じである。


であるなら温かい場所・・・そんな場所をめぐっていたのだ。


ちなみに川でいう温かい場所・・・


そう・・・いわき市には藤原川水系があり、絶えず温泉が流れ出ている為にほかの河川から比べても藤原川水系は温かい・・・結果、本来いないはずの生き物にも出会えることがある。


7060760239000.jpg
東北地方にジャングルパーチ!? オオクチユゴイがいわきで釣れた!】より



とにかく魚が釣りにくい冬でも、釣りが楽しめる場所の開拓をするべく転々としていた時だ、ある川にだとりついて川の様子を見ていると、下流の方でバシャバシャと魚が跳ねている!

いわき 鮫川.jpg

こんな季節に元気よく魚が跳ねているなんて、やはりすごい場所だ・・・



もう少し詳しく見たいので、場所を移動してこっそりのぞく・・・




すると・・・

DSC_1700.jpg


あ!鯉だ!



凄い数だ!!!



50~80匹の群れで泳ぐ鯉のスクールが4つ程・・・





無数に見えるその数に正直驚いた・・・



私は車に用意しておいたパンを投げてみた・・・


浮かせるパターンと沈めるパターン・・・



そして鯉が来るのを待った・・・




そして間もなく鯉の無数の群れがやってきた・・・

DSC_1701.jpg

・・・誰も食べなかった。





・・・。





おい!お前たち!!!


そんなに大所帯でいったい何を普段食ったらその体を維持できるんだ!


パン食いなさいよ!



てか、シカトすんなよ!




いいですか!?

イジメのなかでも、もっともダメージがあるのが「シカト」なのですよ!
愛情不足の子供がなぜいたずらするかというと、褒めてもらえることもなく、無関心の状況があまりにもつらくて、それなら怒られている方が自分を見てくれていると本能的に感じているためイタズラや悪さをするわけだよ!

この世で一番耐えられないのは無視される事なのだよ!


それなのにお前たちは全員して俺をシカトするのか!!!!


ひどい!!


ひどすぎるよ!!


イジメだよ!



イジメかっこ悪い!!!!




無償で食事を振舞ったコックが料理を運んだ時に客が一口も食べずに帰ったらどう思うだろう!


ボランティアの人が炊き出しをしているのに、誰も食べに来なかったらどんな気分だろう!



お前たちにその気持ちがわかるか!?いいや、わかるはずがない!だって、そのひどい事をしているのはお前たちなのだから!!!!!!!


ええいお前たちに餌などやるか!

いっそこの川からお前たちが食べる物なのなくなってしまえばいい!少しは俺の行為の有難みがわかるだろう!




これ程言ってもまだ食わないのか!



俺はピエロか!




くそぉ~!!!!!





結局、無数の鯉たちが私のパンに口を付けることはその後なかった・・・




良かれと思ってやったことが受け入れられなかった悲しいボランティア職員の様な気持ちでもって川を覗いている時だった・・・



あれ?


あの魚・・・シルエットが・・・



あれ!??!?!?




うそ!?!?



もしかしてあの魚・・・・



私は衝撃を受けた・・・





確かなことは言えない・・・



少し遠い場所にいたせいで特定できなかったのだ・・・



ただ、鯉とは違うのそ姿を目の当たりにし私はまた心の底から釣り人のロマンを掻き立てる何かがこみあげてくる感覚を覚えた。



その魚が私の求めるそれだったのか・・・



私の挑戦は始まる・・・




最後に一言・・・



鯉たちよ…
頼むから・・・パン食ってくれ。

DSC_1702.jpg



【2018年 ミスターの初釣りの様子はコチラ↓】