【平潟の夜釣りと七夕と】







【平潟の夜釣りと七夕と】


7月7日…


…世間では「七夕」だとか言って微妙に賑わっている。


私には無縁だし、短冊に記す事どころか短冊さえも書くところがない…



あろうことかそんな日に私は悲しくも港で釣り糸を垂らしていた。


bandicam 2018-07-07 22-35-11-207.jpg



何が悲しくて七夕に夜釣りだよ。



世間様を見ろ!


やれカップルだの若い男女がお祭りでもないのにテンション高めでカミッペラにマジックでなんか書いては盛り上がっているじゃないか!


なのに、私ときたら海で鈴が鳴るのをひたすら待って、いったい何を待っているというのだ?




織姫様?



いやいや、釣り針にかかってずぶ濡れであがってきた織姫などなんの美しさもないどころか、ただのホラーである。



私が待っているのは…



いったいなんだ?



アナゴでも釣ろうと思ったのだが、釣具屋で「サンマの切り身」が600円もして「馬鹿じゃねえの!?」と内心思い、結局イソメを…結局同じような値段なのだが、サンマに600円は出せなかった。


だってスーパーで買えば100円くらいの量なのに600円って・・・


じゃあスーパーで買えばいいじゃんって?

ハサミ汚れるからヤダ。



そんなわがままの末、結局イソメを付けて何となく竿を出している。





もはやこの竿をだす事で私の仕事をすでに満了している気がするが、一応魚釣りをしているのだから、魚が欲しいというのも気持ちの片隅にはあった。




そして、チャりりり!



bandicam 2018-07-07 22-35-30-297.jpg


聞きアワセで重みを感じた瞬間にガツン!



ぐぐぐぐ!



あれ?


結構いいの掛かったんじゃない?



そして釣れたのは・・・・


bandicam 2018-07-07 22-34-42-081.jpg


結構いいサイズのカレイじゃん!

bandicam 2018-07-07 22-36-17-939.jpg



そして、連荘!


bandicam 2018-07-07 22-35-21-133.jpg

bandicam 2018-07-07 22-35-27-186.jpg


なかなか良いカレイが釣れている。



bandicam 2018-07-07 22-34-52-751.jpg
時としてアタリの割には小さい体の奴もまた釣れる。





そして、いちおう本命のアナゴは釣れないかとしばらく待った。




…待った。



それはそれは待ち焦がれた。



ゴールデンウィークが終わり、6月末の5月病…
7月になり暑さも増して、寝苦しい日々が続くこの頃になると、もう少しで訪れる「夏休み」という極楽を今か今かと待ち焦がれた小学生の如く待ち焦がれた。



だいたい七夕ってなんの行事だっけ?


あ、織姫と彦星のあの話か。



大体ね、年に一回会える会えないの話でしたっけ?


もう彦星にいたってはそれはただの無能である。


私だったら「橋」を作り始めるだろう。



神様がどなたか存じ上げませんが、あなたに裁かれる筋合いも何もないのですよ!


会いたいから会う!


それだけでしょう!


だいたいね!いいですか?
恋は盲目、恋は病…

好きな人がいて夢中になれば、一時は仕事もなにも手につかなくなってしまうのは世の常。
すこし落ち着けば逆に仕事もたくさんする励みになってがんばれるってもんですよ。
そんなことも知らずしてなにが「神」だ。


なさけない。



…なぜか当たる先がないから「神」に当たってみた。




そんな八つ当たりで少しだけ心が晴れたような気分にになった時だった。




チャリ。。。






本命のアナゴがようやく釣れた。(小さいけど)

bandicam 2018-07-07 22-34-48-213.jpg

bandicam 2018-07-07 22-35-33-263.jpg



見たか神様とやら!


神がかってなくたって魚は釣れるし、天運にだって恵まれるんだよ!!!


いって!!!!
bandicam 2018-07-07 22-35-46-250.jpg


「神様に対してなんだその口のききかたは!」っと言わんばかりに、物凄い勢いで噛まれた…





七夕の夜。



心地よい夜風に吹かれ、笹の葉に結ばれた短冊達はさらさらと揺れているなか、それいこう私がセットした竿先は揺れる事なく、私の心は動揺していた。




良い知らせでもこの風が運んでくれないか…そんな願いを短冊に書いてみたいと微妙に思ったそんな夜の釣りのお話。




神様お願い。


もう馬鹿にしないから、なにか良い事運んできて…


2018.07.07