【真冬に馳せる魚への想い】







【真冬に馳せる魚への想い】




あれは去年の冬だった。



私が見たあの魚はいったい何だったのだろう…



謎が深まる一方、私はその後数回その場所に通っているが、それ以降目撃することのない違和感…



それ以降、私は追い続けている…





そして、この日も私は相棒と共にその川辺に立つ…





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



タケダ師「マチャさん、俺ガー釣ってみたいっす。」


マチャ「不謹慎ではあるけど、釣り人ならだれでも夢見る事だよね。もちろん俺もだよ。 ただ、いる場所がね・・・」


タケダ師「やっぱりこの辺に【怪魚】はいませんよね。」


マチャ「あまり聞かないけど、俺たちがいる地域は全国でも有数の温泉地があって、水温が高い川もあるし、温排水が流れる川や海がたくさんあって、本来そこにいない生き物が定着する可能性を秘めている場所ではあるよね… 」




そんな話をしながら、私は彼をさそって釣り場へとむかった。




タケダ師「ここですか。」


マチャ「そう… オレはこの川で変な魚を見たんだ…」




私達はその川で釣りを始めた。

bandicam 2019-01-12 16-24-28-189.jpg



1月とは思えない程天候に恵まれ、暑いくらいだ。


bandicam 2019-01-12 16-24-37-856.jpg





私はつい変な魚を探している。




大きめのルアーを投げながら釣り歩くが、大量の鯉はいるものの、そこに違和感を感じる生物はいない。




私が見た魚は幻だったとでもいうのか・・・




私とタケダ師はその魚を追い続けていた。



bandicam 2019-01-12 16-24-40-357.jpg




しかし、どんなルアーを投げようとも、なんの魚も追っても来ない。



小魚はいないものかと、私はスプーンをなげるが、それでも何も来ない。





もしかしたら、あの謎の魚が食い荒らしている・・・だから、何も寄っていないって可能性もあるんじゃないか!?
その可能性は捨てきれない・・・



生命反応のない川でそれでも想いを打ち続けるが、いったいどれくらい経過しただろう・・・




もう釣れるという期待はまったくもっていなかったが、ただなんとなくやる事もあるわけじゃないからルアーを投げ続けるという感じであった。





大体、そういった怪魚とは極々稀に目撃されるから「怪魚」なわけだ。
山形県にいるとされる巨大魚「タキタロウ」もそうだ。
新潟県にいると言われる「ナミタロウ」もそう・・・


江戸川のエディは青魚という魚が正体ではあったが、それでもやはりなかなかお目に掛かれない魚である。



都合よく魚は出会ってくれないのだ。




もう骨身にしみてそんな事わかっているのに、それでも求め続けてしまうのは釣り人の悲しい性であろう・・・





まるで叶わぬ恋に想いを馳せる中学生男子の様だ。



大体もうすぐバレンタインデーとかいう悲しいイベントが待っている。

むかーしむかしは、私はバレンタインはとてもとても・・・それはそれは嫌いだった。(今でも別に好きではない)
だいたい、女子はずるいんだよ!
10円そこらで帰るチロルチョコを種まきの様にばらまきやがって!
返す方がいくら3倍返しとはいえ、30円の駄菓子を返すわけにもいかず、見栄やら体裁などがあるから、結局3000円くらいの物を買ってしまうという悲しい現状があるわけ…
だから、イタズラにチョコをばらまくのはやめてください。
そして、気が無い人には決して上げないでください!
「義理だから」という事を言い訳にして本当に好きな人にあげたとしてもそれは「義理」として受け取りますし、「義理か・・・」と落ち込む事さえ・・・
そもそも根本的に「チョコ」を送らないでください。
男は対外甘いものをあまり欲してません!
チョコもらうくらいなら「海苔せんべい」の方がさっぱりして美味しいです…


いいですか!

世の中の女性のみなさん!

お願いします…





・・・え。何が?と、自分で書いていて、ふと我に返ったので話をもどそう。





・・・つまりそういう事。






しかし、私はついに魚に出会ったのだ!





っしゃ!




何かきた!!!





来たよタケダ師!!!!!!!!!!!!













そして釣れた魚を見て驚愕した!!!!!!!!!!!!!!





















bandicam 2019-01-12 16-24-31-768.jpg









ボラのスレ掛かりだった・・・




bandicam 2019-01-12 16-24-34-416.jpg







吹き抜ける風と、突き刺さるタケダ師の視線が・・・





とても冷たかった気がした・・・・





bandicam 2019-01-12 16-24-42-325.jpg





またな、謎の怪魚。





【関連】