【2019年 木戸川鮭祭り 中止のおしらせ】






【2019年 木戸川鮭祭り 中止のおしらせ】


先日「ツリアメ-釣りの日はいつも雨-」で告知した2019年10月20日を予定していた「木戸川鮭祭り」は、10月12日に上陸した台風19号により甚大な被害を受けた為に中止となりました。






今回、私はミスターと木戸川へと出向き、川の状況や漁協の今の状況を把握しようと木戸川へ出向いた。

72427349_2451817004926355_6183906084718116864_n.jpg


川の水が簗より高くなってしまっていたらしい。


ゴミも簗にびっしりと・・・



河口へ向かう道路は決壊していた・・・


73182748_2451816978259691_4430866688379977728_n.jpg



鮭漁は例年11月の半ばで終わりを迎えるが、今年はこの台風の影響で10月中にサケ漁が出来るかどうかすら見通しがたっておらず、おのずと採卵作業ができない為、また孵化事業に大きな影響を及ぼす事は間違いない。


震災後初めて放流したサケが帰ってくる年であるために、ようやく孵化事業の加速が見込まれていただけに漁協の鈴木さんは落胆の表情だった。

E69CA8E688B8E5B79DE6BC81E58D94E38080E382B5E382B1E38080E8AC99E5A4AAE9838EE38195E38293.png
【木戸川漁協 鈴木さん】


色々話を聞く中で来年こそは震災後10年経った年である事もあり、鮭祭りを開催したいとの事だった。



今回の出来事は非常に残念だったが、木戸川漁協としては世の中にもっと鮭の魅力を伝えるべく新商品の開発に取り組んでおり、今年から新商品「鮭フレーク」が販売開始になったそうで、楢葉の道の駅をはじめ、販売カ所を増やしていく様なので、どうか木戸川の復活に一躍買うならと、一つ手に取ってみてもらいたい。
また、企業様にもぜひ販売店として取引してもらえたなら、より多くの方に木戸川の魅力を知ってもらえる可能性が拡大する為、とても嬉しいと個人的に感じている。

図7.png

図6.png



震災後、地道に復活にむかう木戸川。
今回の台風でまた大きなダメージを受けたが、この川が再生しまた賑やかな風景が戻る日を祈るばかりです。